つけまつ毛のデメリット | まつ毛用育毛剤のルミガンで理想的なまつ毛を手に入れましょう
menu

つけまつ毛のデメリット

見切れている薬のパッケージ

まつ毛は目に異物やごみがはいるのを防ぐ、という効果があります。
ですがそういった機能以上に多くの女性が実感しているのが、より女性らしく見せるという効果。
まつ毛が長いと目が大きく見えますし、より女性的に見えますよね?
長いまつ毛は女の武器……魅力的な長く濃いまつ毛に憧れる方は多いのではないでしょうか。
しかしながら、まつ毛の量や長さなんて髪の毛と一緒で、かなり体質によります。
自まつげが短かったり、生え方が人と違っていたり……悩みは尽きないものです。
魅力的な長いまつ毛は一体どのようにして手に入れるのでしょうか?
若い女性の多くは「盛り」ます。つけまつ毛をもってして、まつ毛を多く見せかけるのです。
確かに多少不自然ですが、もはや不自然であることを承知で付けている場合が多いですね。
ですがつけまつ毛のデメリットとして、まつ毛が抜けやすくなる……というのがあります。
つけまつ毛用のグルーは自まつ毛にも付着し、剥がす際に自まつげごと剥がれていきます。
また、抜けなかったとしても自まつげにダメージを与えるものなのであまり常習するのは考えものです。
つけまつ毛用のグルーは、とくに肌が弱かったり痒くなりやすいという人にはあまりおすすめはできません。
では、そういった心配があるかたはまつげを一生盛る事はできないのでしょうか?
盛る事は……たしかにできないかもしれません。残念ながら。ですが、自まつげを増やすことは可能です。
その方法はルミガンというまつ毛用の育毛剤です。
ルミガンを用いて少しずつまつ毛を育成すれば、3ヵ月ほどで驚くほど増量できます。